動線を考える
f0140927_17222637.jpg烏山プレーパークの初代プレーリーダー
根本暁生氏(画像参照)を迎えて行った「場の動線を考える」

普段はプレーパークの隅からすみまであまり気にしていませんが、今日はみんなでまわりながら気になるところやその場所ではどんな遊びが展開するのか、また展開しうるのかなど話合いをしながら進行しました。
f0140927_1803917.jpg

この木はどこぞの生えていた木・・・
長年ここら辺に置かれていて、転がすとほら下に虫がいるよ・・・


f0140927_1805833.jpg

かつてシーソーだった(と思われる)木を撤去するネモ。

f0140927_185545.jpg
   夏に大活躍のウォータースライダーになるこのすべりだいも根本氏の作品。
   なんと一日でつくってしまったそうです。
f0140927_1862912.jpg

その横でこども達がせっせと水運び。
すべりだいの上から水を流して遊んでいます。
階段部分に水を流して水が不規則にはねるのが楽しいらしい。
水を入れるのが三角の木の箱だし、遊び方がユニーク。


f0140927_1814496.jpg
でかい二人で押し合いの勝負。
画像だとわかりにくいですが、棒状の木に立っています。
勝負はしんぞーの勝ち。

このあとはみんなの感じたことなど出し合って、すぐに出来ることから、話し合って決めたほうがいいものまでさまざまなことが見えてきました。


プレーパークには固定遊具がないので極端な話、なんでも動かせる!のだと根本氏に気づかされたのでした。
遊び場の視点を改められた日でした。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-05-26 17:02 | ○プレーパークの日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mogurapp.exblog.jp/tb/8199994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 劇団そら リターンズ&めだかと...      ちびっこプレーパーク 手打ち足... >>