<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

もぐら公園 サクラサク
f0140927_1725919.jpg


今日はとっても良いお天気。
もぐら公園のサクラはすでに八分咲きといったところでしょうか。








f0140927_17271299.jpg
この日は小学校のクラスの親睦会でカレーパーティです。
朝からお母さんたちがカレーを作っています。

f0140927_1733175.jpg先生を囲んで歌を歌っています。
もぐら公園に音楽が流れてます。
んーーいいカンジっ。
f0140927_1734733.jpg

=================================================
f0140927_1803475.jpg
こちらは遊具点検しているところ。
左より、区の子ども部児童課のダンディー木田さん
     プレーリーダー・もぐ
     木田さんと同じ児童課 ビューティー岡田さん
     プレーリーダー・かき(み、みえない)
     プレーリーダー・のりたけ
年度末前に危険箇所などないか区の子ども部とプレーリーダーとで確認しあっています。
木田さんたちは予定が詰まっているため、お昼ご飯も食べず帰られました。
=================================================f0140927_1844439.jpg



奥にこんな大穴が。
お父さん渾身のヒミツ基地が完成。
子どもたちが3人も入れました。










こんな一日でした。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-28 17:25 | ○プレーパークの日常 | Trackback | Comments(0)
劇団そら =the SKY=  本番の日
3月23日(日)劇団そらの本番日。
前日は羽根木プレーパークの子ども商店街だったため、稽古できなかった子達が早くからきて、やっこ(左・背中)が稽古をつけています。
f0140927_22395323.jpg

ここは下北沢の小劇場ではありません。
上町児童館です。なんだかとっても雰囲気が出ています。

f0140927_22413910.jpg本番の緊張感など微塵もなく、相変わらずいいたいこと、やりたいことをやっこに主張します。
それでも衣装を着てイイ感じー。
f0140927_22425095.jpg
                   そんなやっこちゃんは相変わらず笑顔を忘れず。

そんなこんなで本番。開演時間が若干遅くなりましたが、このお客さんたち。
f0140927_22464167.jpg

f0140927_2249779.jpg草食のライオン ナポレオン(黄色)とダンドリオン(オレンジ)
とモモ





f0140927_2321654.jpgぞうの神様・ポルポル(左) 人に変身しているが、このあと本当の姿に戻りライオンたちにくすぐられる。







f0140927_23362673.jpg
飛び出す絵本『オカマ太郎』誕生シーン






f0140927_22514333.jpg「オカマになりなさ~い」とみんなオカマになってしまう






f0140927_22525516.jpgアメーバに食べられてしまうオカマたち






f0140927_23122293.jpg誰でもラブラブにしてしまうキラリ。
相棒のいるかはラッキーという名前





f0140927_22585762.jpgお茶を思い切りシェイクして「こどもビール」でかんぱーい!
宴会が始まる





f0140927_22542519.jpg運の悪い 簗寛二(やなかんじ)くん・右と
寛二にほれているヤクザのお嬢 いいのぞみちゃん
のあまずっぱいシーン
二人とも女の子





f0140927_2385578.jpgやなかんじくんのこの土地が売られてしまいそうになっているのでみんなで売られないように実際にこの土地にオバケがいることにしようと提案をしている
シマウマのラルフ




f0140927_23191454.jpg
やなかんじくんといいのぞみちゃんの仲を取り持つためにキラリが出したラブラブ光線はオカマのけいことアメーバに当たってしまう。




f0140927_23214093.jpg気を取り直してみんなでオバケになる準備






f0140927_23262991.jpg翌日。
土地を買おうと下見しに来た大人たち。
やっこのりたけ
このあとみんなが化けたオバケにびっくりして大人たちはいなくなりハッピーエンド。。。

ってぜんぜんストーリーはハチャメチャ。
しかしお仕着せの脚本ではなく、みんな自分たちの役を作ってきているのでハプニングがあってもちゃんとアドリブで役を生ききってました。
短時間でよくもまあ、できたものです。関心カンシン。

やっこちゃんのまとめる力が大いに活躍したのは言うまでもありません。
終わったあとで記念撮影。
f0140927_2342876.jpg
みんなはもう次の公演を考えているらしい!?

また上町児童館のかたをはじめ、多くのみなさまのご協力で無事に公演ができました。
劇団そらを観に来てくれたみなさま、ありがとうございました。

                                      <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-26 22:23 | 劇団そら | Trackback | Comments(2)
プレーリーダー報告会
f0140927_119267.jpgプレーパークになくてはならない存在。
プレーリーダー。

各現場に2人×(カケル)4現場=8名
+現在羽根木プレーパークに研修生の しまペコ 2名。
それに足すことの 天野父ぉ
さすらいのプレーリーダーのりたけ

事務局の立たされ坊主 あんじょん
と総勢13名ほどで月に2回ほど『プレーリーダー会』という集まりをしています。
たまにネモト氏も入ってくるのかな?

普段は上記メンバーのみで社会的な問題や子どものことなどを学んだり、
現場で起きたさまざまなトラブルなどを共有し、話し合ったりしているそうです。

f0140927_0213777.jpg今日は年度末ということもあり、世話人やプレーパークに関係のあるかたならどなたでも行ってよい日でした。
世田谷の4つのプレーパークの世話人や関わりのある方、神奈川の鯛ヶ崎公園プレーパークの方たちやおもちゃを作っている人などが参加者でした。

報告会ということなので日ごろのリーダーたちの勉強の成果をとくと見てこよう!
とよろこび勇んで行ってきました。
・・・が報告というよりは一緒にディスカッションしましょうという会だったんですね。


f0140927_0275647.jpg午前は
○こどもの遊び場に大人がいるってどういうこと?
   (よいこと・わるいこと)
○↑なぜそう思うか。
 自分の体験を振り返りながら

というテーマで始まりました。
参加者全員で付箋に書いて、大きな紙に張り出していきます。
よいこととして
   プレーリーダーという大人がいることで遊びがひろがる
   ケガ、不審者、天災などのトラブルに対応できる
   困ったこと、悩み事など相談でき、安心
   遊びを止める大人と交渉してくれる
   自己肯定してくれる存在
   など

わるいこととして
   いるだけで威圧感
   こどもだけで世界がつくれない
   遊びを邪魔、コントロールされる
   しつけをする大人として周囲から求められる(こどもに直接言わなくなる)
   大人=責任者、管理者扱いされる
   楽しみをプレーリーダー任せにする(遊びがひろがらない)
   など
f0140927_0395211.jpg

     ↑プレーリーダー・レディース4 のりたけ のん かき わか
     カメラの調子が悪く、映りは今イチ・・・ごめーん

午後は
○プレーリーダーという役割が必要と思う理由
こちらは立場別に
プレーリーダー
 
 大人の価値観の防波堤
   大人に対して遊びの大切さを伝える存在
   人と人を、地域をつなぐ存在
   いつもいる
   遊びの気持ちを誘い出す
   事故対応ができる
   命を守る
   遊びを見守る 
   仕事として関わることでボランティア(世話人など)がいきる
   スキルを持つ先達としての存在
   こどものいかなる状況をも受け止める
   こどもに対して積極的に肯定する 「お前おもしろいな」(気持ちの居場所つくり)
   こどもと一緒に考える存在
   など

世話人
   こどもに安心感を与える
   こどもの気持ちに寄り添うことができる
   プレーパーク開園中はいつもいる
   こどもと大人の、地域やこどもの橋渡し役
   遊びの大切さを発信
   地域からの苦情対応
   こどもの遊びが生かされるような、遊びの場や技術のコーディネーター
   こどもがひとりぼっちにならないようにする
   遊び心を刺激する
   など

それ以外の人
   本気で遊ぶ人
   こどもがあこがれる存在 
   人と人とのパイプ役
   大人の友達
  など 
 
これを元に意見のやり取りをした結果、
立場による違いは感じられなかった。
と。しかし
「ほかの大人にもできる」ことではない『プレーリーダー』の役割にもう少し突っ込んで考え始めました。

仕事としてしているプレーリーダーは
   本気でこどもと向き合える覚悟を持っている
   こどもの立場を守る
   こどものいろいろな面を知っている

などの意見がでました。

親の私は「本気でこどもと向き合える覚悟を持っているのか」考えてしまった。。。

とはいえ、マニュアルもなく「こどもがいきいきと遊べる場を」と模索していく中で、自分の限界を感じてしまうプレーリーダーも多いだろうなー。

仕事なんだけど、こども相手なので自分に向き合う機会が多いのですよね。プレーリーダーって。かなりしんどい時も多いでしょう。

そんな状況の中でやってくれているプレーリーダーに感謝。
リーダー会をやれるということも実はありがたいことなのだなあ。
f0140927_175160.jpg

最後はこんなに沢山の付箋。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-20 00:13 | ○プレーワーカーもろもろ | Trackback | Comments(0)
土管
f0140927_0265664.jpg
烏山プレーパークには土管があります。
小学高学年くらいの子は中に入って小山から転がす、という遊びをよくしている。
中に入ると酔うらしい。
三半規管が退化している人には不向き。

しかし、この日は・・・おいおい!







ってる間に
f0140927_0274497.jpg
こんなになって、
f0140927_0275920.jpg
ゴローーーーん!
少年、ピンチ!
先には自転車置き場があるが、なぎ倒さんばかりの勢い。
よくぞやった。
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-19 00:27 | ○プレーパークの日常 | Trackback | Comments(0)
劇団そら =the SKY= in上町児童館
f0140927_18811.jpgf0140927_16574868.jpg今日は23日の本番会場でもある、上町児童館で作業&稽古をしました。
日曜日で休館日を貸切状態です。


f0140927_16575925.jpg






まずは大きなブルーシートにペイント。いつの間にかみんな裸足でスケートみたいになっているところ。
色も混ざってしまってます。

●●● 稽古風景 ●●●●●●●●●
f0140927_1705328.jpg
いきなり「酒盛り」シーン
乾杯などして、酔っ払いも出てくる。

f0140927_1731014.jpg草食のライオンたち(ナポレオン&ダンドリオン)とモモ。
お話しているところ。f0140927_17112549.jpg










f0140927_1765250.jpg
みんな稽古しながら自分の役であるキャラクターをはっきり主張するする。
それぞれの『こうしたい』を丁寧に拾っているやっこ(右)。
しかしみんなの集中力に持続性がない!
そんな時でも笑顔のやっこちゃんなのです。

あらかじめ用意された台本が無い状態ですすめていく稽古は楽しそうですが、まとめるのがとても大変。
あせって前に進もうとしないで、みんなの声に丁寧に耳を傾けるのは
自ら役者さんで元はプレーリーダーというやっこちゃんにしか出来ないような作業です。

f0140927_17145719.jpg

この日は日曜日にも関わらず、世田谷区子ども部の木田さん(中央・ダンディー)が稽古見学にいらしてくれました。
プレーパーク劇団そらは世田谷区の「子ども夢プロジェクト」の応援で実現しています。


f0140927_17185025.jpg

上町児童館にはタンタンさん(右)という職員がいます。
今日はタンタンさんにかなりお世話になりました。
実はこのかた以前烏山児童館にいて、烏山プレーパーク創設に関わったすごい方なのです。
私も噂はかねがね耳にしていましたが、初対面を果たせて感激しました。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-10 16:49 | 劇団そら | Trackback | Comments(0)
3月5日(水) ちょっぴり風の冷たい日
今日はちょっぴり風の冷たい日。
f0140927_2345736.jpg

プレーリーダー・かき お手当て中
なんだか今日はたくさんお手当てしている かき。
土管の中に入って小山から転げて痛い思いをしている子もいました。

作業スペースでは かきワールドが展開中
f0140927_2381536.jpg

大人も夢中になって毛糸と木で工作してます。
f0140927_23103449.jpg


これは誰の作品?
土のカタマリにもぐらにある自然のパーツを埋めて作ってあるようです。

f0140927_2311454.jpg
タクシーごっこ?
片方の車が取れてしまって、重いこと。
引っ張ると土を耕すことも出来ちゃうくらい。


f0140927_23132324.jpg
看板。
3/20は晴れるといいなっ










f0140927_23134113.jpg

                                      <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-05 23:05 | ○プレーパークの日常 | Trackback | Comments(0)
第6回 子育てメッセ in三軒茶屋
三軒茶屋のシンボル・キャロットタワーで開催された、子育てメッセ に行ってきました。

会場には世田谷区内の親子連れを中心にたくさんの人で熱気むんむん。
f0140927_931470.jpg


f0140927_9325086.jpg


これが烏山プレーパークの掲示物。

数時間前に完成した
力作(自画自賛)






f0140927_9344831.jpg
駒沢はらっぱプレーパークのリーダー・わかも来ていました。
ごっこ遊びでわか、手術中。

同じ世田谷区内でも烏山はヘンピなところなので三軒茶屋という場所ではあまり宣伝効果はないかな?と思いましたが、予想以上の人出でした。
烏山の地域ブースにもたくさんの人が立ち寄ってくれたので、烏山プレーパークもよいアピールの場になったと思います。

これから暖かい陽気になってきます。
是非一度お越しくださいね。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-05 09:31 | ○プレーパーク活動いろいろ | Trackback | Comments(0)
3月20日 緊急告知!
先日ちびっこプレーパークの音楽会で演奏してくれた
マイネマイヌク(マイマイ)がもぐらにやってくる。

日  3月20日(木・祝) 
時  13:00~

場所 烏山プレーパーク
    
大人から中高生・幼児まで、誰でもOK。
マイマイと一緒にサウンドを楽しもう!

楽器を持ってもぐらに集合!
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-01 17:06 | ○イベント告知 | Trackback | Comments(0)
劇団そら 春一番の日
f0140927_2335073.jpg春一番が吹き荒れたこの日、
こちらの「そら」も羽根木プレーパークで拍手のアラシ!

羽根木公園は梅まつりとかでこの賑わい。
ちなみに烏山プレーパークとの位置関係はこんな感じ。
13000歩・・・って一体?誰か歩いたのかな。
f0140927_23443497.jpg



f0140927_2362182.jpg







羽根木には立派なステージが。
そこでまわりが楽しく遊んでいる中、稽古が始まっています。

f0140927_239017.jpg



せっかくなのでみんなにみてもらおう!と宣伝に行く準備。
『劇団そら!みにきてね!』とさながらチンドン屋さん
f0140927_2317171.jpg 
f0140927_23223320.jpg

            初めてお客さんを前に、お芝居が始まった。
            冒頭はやっこがこの劇団の成り立ちなどを説明。
            ・・・と思っていたら、いつの間にかストーリーは展開していきます。f0140927_23253756.jpg



     客席の中央は花道、
     では無く水道(?ただのミゾだっ!)
     プレーパークらしくていい感じ。

f0140927_2331819.jpg
          ↑お客さんがみてくれています。
f0140927_23391814.jpg
本編終わってみんなであいさつ中。










本番は323日(14:00開演
上町児童館←地図クリック(東急世田谷線上町駅下車・徒歩4分)
にて行われます。

3月の土日は稽古の日々。
ますますの稽古の盛り上がりは天井シラズ。
出演者ももっといるみたいなので、どんなのになるのでしょう?
みなさん是非お楽しみに。
本番にもお越しください。
                                    <ゑ>
[PR]

by karasuyamaPP | 2008-03-01 00:00 | 劇団そら | Trackback | Comments(0)